特殊清掃とは

世の中には様々な片づけ屋さんや業者というものが存在しています。

その掃除を専門に行う業者の中には、ただ公園や事務所を清掃をするだけではない、特殊清掃という任務に携わる人たちもいるのです。

ではこの特殊清掃とは一体何か?

それは主に誰にも見つかることなくひっそりと亡くなった方の自宅や、命を絶たれた方の自宅や現場、また中には凄惨な現場などもある事故現場などの清掃を主に担当する方たちの仕事、それが特殊清掃なのです。

また基本的にそういった現場は、想像を絶する現場になっているのがほとんどです。

そしてそういった現場にまず最初に入るのは警察なのです。

では警察が処理するのではないか?

実は警察は現場の処理はしますが、警察が介入しない遺留品などがある場合もあります。

そしてそういったものは、基本関係者が清掃するのですが、そこを引き受けるのが特殊清掃の役割なのです。

この特殊清掃の需要は年々増加傾向にあるそうです。(特殊清掃ってなんだろより)

当サイトでは特殊清掃について、幾つかの視点から考えてゆきたいと思います。